pagetop
sound

funkyjam

BROWN EYED SOUL

TOP > BROWN EYED SOUL > PROFILE

●JUNG YUP/ジョンヨプ 1977年2月25日生まれ。
BROWN EYED SOULのリーダー。落ち着いた歌声と、時に切ないファルセットで人々を魅了する。また「僕の彼女は九尾狐(2010年)」「君の声が聞こえる(2013年)」など人気ドラマのOSTも手掛けている。

<solo works>
2012  アルバム 2集 part Ⅱ 「私たちはいない」
2011  アルバム 2集 part Ⅰ 「ME」
2010  デジタルシングル 「Love You」、「Without You」
2009  デジタルシングル 「よく過ごして」
2008  アルバム 1集 「Thinkin‘ Back On Me」





JUNG YUP Twitter
●NAUL/ナオル 1978年9月23日生まれ。
2002年、日韓共催FIFAワールドカップの公式ソングを歌ったVoice of KOREA/JAPANに韓国代表として参加。何かを訴えかけるようなその歌声は深く印象的で、高音域でのアドリブは聴く人の心を捉えて離さない。CDジャケットのアートワークもこなしている。

<solo works>
2012  NAUL 1集アルバム 「Principle Of My Soul」
2008  Brown Eyes 3集アルバム     「Two Things Need For The Same Purpose And 5 Object」
2007  Brown Eyes BEST 「The Very Best Of Brown eyes」
2005  NAUL ソロ リメーク アルバム 「Back To The Soul Flight」
2002  Brown Eyes 2集アルバム 「Reason 4 Breathing」
2001  Brown Eyes 1集アルバム 「もう1年」
1999  Anthem 1集 「変心」

NAUL Twitter
●YOUNG JUN/ヨンジュン 1978年12月28日生まれ。
その体を生かした力強い低音ボイスは心地よく響き、また反対に甘い歌声の持ち主でもある。
バラードではメロディメーカーとして才能を発揮している。

<solo works>
2012  アルバム 1集 「Easy」
2011  デジタルアルバム 「花より君が」
2008  オムニバスシングル 「Winter & Color」/ ソロ デジタルシングル 「なぜ」
●SUNG HOON/ソンフン 1980年8月29日生まれ。
特徴ある彼のセクシーボイスは、一度聴くと忘れられないほどクセになる。BROWN EYED SOULではスパイス的な役割を果たし、より一層彼らのハーモニーの深みを出している。LIVEでは巧みなピアノの技も披露。

<solo works>
2012 デジタルシングル 「いくら」/ デジタルシングル 「Ma Boo」
2011 アルバム 1集 「Lyrics Within My Story」








SUNG HOON Twitter

プロフィールに戻る